いつもLINE@をご利用いただき誠にありがとうございます。

LINE公式アカウントへのサービス移行に関して、LINE@をご利用中のみなさまに特にご留意いただきたい内容をお知らせいたします。

【1】サービス移行方法
“サービス移行”をされようとして、LINE公式アカウントの“開設”をされることが発生しています。
“サービス移行”はLINE@のPC版管理画面とLINE@アプリからのみ手続き可能です。
LINE公式アカウントのWebサイトから、“開設”のお申し込みをされないようにご注意ください。

サービス移行方法は下記をご確認ください。

■PC版管理画面
お知らせ上段の“「LINE公式アカウント」へのサービス移行手続きに進む”
20191206_1

■LINE@アプリ
管理 > メンバー・アカウント管理 > “サービス移行を開始”
20191206_2

サービス移行を開始すると取消をすることはできません。
サービス移行が完了すると、LINE@アカウントへ戻すことはできません。


【2】サービス移行後の管理画面
サービス移行されたアカウントは、LINE@のPC版管理画面とLINE@アプリからは操作できなくなり、アカウント一覧にも表示されません。
複数ユーザーで管理されている場合、必ず手続き前に他のユーザーの方にサービス移行をされることをお伝え下さい。
サービス移行後は下記のLINE公式アカウントWeb版管理画面もしくは管理アプリをご利用ください。

Web版管理画面:
https://manager.line.biz/

iOS版管理アプリ:
https://itunes.apple.com/jp/app/line/id1450599059

Android版管理アプリ:
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.linecorp.lineoa

Web版管理画面と管理アプリへのログインには「LINEビジネスID」を利用します。
LINE@からサービス移行された場合は、「LINEアカウントでログイン」を選択し、LINE@と同じメールアドレス・パスワードを入力するとログインすることが可能です。
管理アプリでは「LINEアカウントでログイン」を選択すると、インストールされているLINEアカウントで自動的にログインされます。

Web版管理画面はInternet Explorerではご利用いただけません。Google Chrome最新版でのご利用を推奨いたします。
なお、スマートフォンよりWeb版管理画面を利用されると、一部機能が正常に動作しない可能性がございますので、必ずPCよりご利用ください。


【3】PC版管理画面及びLINE@アプリで取得されたQRコード
これまでLINE@のPC版管理画面やLINE@アプリから取得されたQRコードは2020年4月以降は利用できず、サービス移行後にLINE公式アカウントのWeb版管理画面か管理アプリから再取得されるようにお伝えしておりましたが、2020年4月以降もLINE@のPC版管理画面やLINE@アプリから取得されたQRコードも引き続きご利用いただけるようにいたしました。

なお、LINE公式アカウントで今後提供される機能によっては、LINE公式アカウントのWeb版管理画面か管理アプリで提供するQRコードではないと動作保証されない場合がございますので、サービス移行後にQRコードを再取得されることを推奨します。


【4】サービス移行後のトーク履歴
サービス移行後にチャット機能を利用開始した日から所定の期間内(※)の履歴を除いて、LINE公式アカウントのWeb版管理画面と管理アプリから履歴を閲覧できません。
※テキスト4ヶ月、画像・動画2週間、その他ファイル1週間

サービス移行後にトーク履歴が残っていないというお問い合わせを頂くことがございますので、所定の期間の履歴は閲覧できるものの、LINE@のトーク履歴は移行できないとお考えいただき、サービス移行前に必ずトーク履歴をダウンロードされることを推奨いたします。

なお、ダウンロードされたトーク履歴をLINE公式アカウントのチャット機能上に復元することはできません。

トーク履歴のダウンロード方法は下記をご確認ください。

■PC版管理画面
http://manual-at.line.me/archives/1047602285.html

■LINE@アプリ
トークルームのトーク設定 > トーク履歴をバックアップ
20191206_3


今後ともLINE公式アカウントならびにLINE@をよろしくお願いいたします。