TOP画像
滋賀県栗東市にあるペットホテルやトリミングサービスも完備した「こにし動物クリニック」。建物はサンタフェ風の外観で、ヤシの木などが植えてあり、まさにリゾートホテルのようです。一方、施設内は最新の医療設備を整えたクリニックとなっており、様々なサービスを受けることができます。今回はこにし動物クリニックの院長である小西先生にLINE@の活用方法についてお話を伺いました。


LINE@で経費削減に成功

――LINE@導入までの経緯を教えてください
これまで携帯のメルマガを使って販促や告知をしていたのですが、スマートフォンの普及に伴いLINEを使っている人も増えてきたので、LINE@に切り替えました。
最初はメルマガと併用していたのですが、メルマガはシステム利用料が高かったこともあり、LINE@である程度会員が集まった段階で完全に一本化しました。
LINE@の方が開封率が高く反響がありますし、今ではLINE@の友だち数を伸ばしていくことに力を入れています。
_MG_5194


毎月配信するクーポンの使用率は平均15%!

――実際に導入されていかがですか?
当院の診察券にはポイントカード機能が兼備えてあり、各種サービスでポイントを利用できるのですが、月初めにLINE@からポイントプレゼントのクーポンを送ると、毎月のように利用してくれる飼い主さまがいます。
今では、毎月平均15%の使用率で、約200~300人の飼い主さまがクーポンを使うために来院してくれます。
LINE@のクーポンを使うためにワンちゃん・ネコちゃんの毎月の定期的なケア(爪切りなど)で来院される飼い主さまが増え、来院の際にお話もできたりするので、飼い主さまとの距離感を近づけることができたのも大きな効果と言えます。
_MG_4996


――配信内容と運用面で工夫していることを教えてください
配信内容は、「トリミングのキャンセル枠への予約募集」、「クーポンの配信」、「里親募集」、「臨時休診のお知らせ」、「イベントの参加募集」、「フ―ドの告知」、「供血犬猫の募集」など、かなり多岐にわたる内容を配信しております。
これまでにも、ブログやメルマガで同様の告知をしていましたが、LINE@のような反響のスピードはなかったので、本当に驚いています。
運用は、担当者が配信したい時に送っていますが、気軽に送れることもLINE@の強みの一つだと思います。
最終キャプチャt&s


急なキャンセルにすぐに対応できる

――実際に効果のあった施策を教えてください
LINE@で告知すれば、トリミングのキャンセル枠はすぐに埋まるようになりました。
午前中の早い時間にも関わらず3分で埋まったこともありましたし、〇日△時のようにピンポイントの時間帯でも飼い主さまから連絡が来るので、非常に助かっています。もう急なキャンセルなんか怖くなくなりました。
また、LINE@で里親募集するようになってから、ほぼ100%決まるようになりました。
子猫はもちろん決まりますが、大人の猫でも決まることが多いです。
捨てられた子猫を保護した飼い主さまが、病院に連れて来られることがありますが、「里親はその日のうちに見つかりますよ!」と自信をもって言ってあげられます。
写真 2017-04-04 15 26 26


――これからLINE@をはじめる方へアドバイスをお願いします
LINE@の最大のメリットは、すぐに情報を飼い主さまに共有できることです。
ベーシックプラン以上であれば、メッセージやタイムラインなどを上限なく配信することができるので、どんどん情報発信していくべきです。
また、LINE@の友だちでいるメリットを作ってあげることも大切です。自分たちの情報発信ばかりであれば、友だちは増えませんし、離れていくこともあります。
毎月のクーポンの配信やポイントプレゼントなどのメリットを提供しながら、お互いがWin-Winの関係を作り出すことが、LINE@を使っていく上で重要なことだと思います。



――ありがとうございました


このアカウントは、SMEパートナー シグニ株式会社がサポート・コンサルティングを行っております。


LINE@お申込みはこちら

LINE@の資料請求はこちら