2013年1月25日に西麻布に新規オープンした「TAKE IT EASY」は、元プロボクシング日本チャンピオンの鈴木悟氏が代表務める、格闘技トレーニングを中心としたプライベートトレーニングスタジオです。
DSC_0802


Facebookページの運用方法


LINE@をはじめ、Twitter、Facebookなど、SNSアカウントの運用はお店のことを知ってもらう手段として、とても有効的な手段の一つとなっています。
既存店舗で新しくSNSアカウントを開始した場合は、リピーターのお客様に登録していただく、既に運用しているSNSアカウントやホームページで告知をして、新しいSNSアカウントに誘導するなど、いくつか方法が考えられます。
しかし、新しくオープンした店舗の場合、自分のお店に来た事の無い、知らない人がほとんどなので、積極的に告知をしていかないと広まりません。

TAKE IT EASY はプライベートレッスンスタジオのため、来店者数も飲食店のように多くはありません。そのため、レッスン受講者をタグ付けして写真をFacebookに載せる事で、受講者の友だちにジムの事を知ってもらうという方法を取っています。すると、まだジムに来たことのない人がいいね!を押してくれるので、潜在顧客にも情報を届ける事ができます。
Lesson2

一方LINEでは、実際に来店いただいたお客様に、対面で説明して友だち登録をしてもらっています。担当者は、“情報が欲しい人に対して、ダイレクトに告知ができるのがFacebookと違うところ。そこをうまく使って集客に結びつく情報を配信していきたい。1度体験に来ていただいたお客様に登録していただく事で、2度目に来店いただけるようなメッセージの配信を行っていく予定”といいます。

雪の日キャンペーン”レンタルウェア無料!”


2月6日、TAKE IT EASYから“雪の日キャンペーン”のお知らせが配信されました。
メッセージ

「今晩の予定がリスケになって、暇だからジムに行こうかな。あ、でも何も持ってきてないや。」
みたいな事、ありますよね。

TAKE IT EASYのように、
お店「雪が降っていてキャンセルが多い。集客したい!」
お客さま「今日の夜何しようかな。ジム行きたいけど着替えないな。」
ここで『レンタルウェア無料』のお知らせを送る事で、お客さまの問題を解決し、集客に結びつける事ができます。

新規顧客GETのチャンス!?LINE@ナビの使い方


昨日一般リリースされたライン@ナビ。TAKE IT EASYも早速掲載が始まっています。
takeiteasy LINE@ナビ
TAKE IT EASYのLINE@ナビページはこちら

管理画面から設定できるページですが、今後TAKE IT EASYでは、ここのページにイベント情報などを掲載していくそうです。
LINE@ナビは、すでに友だち登録をしたお店の場所などを知っている人より、興味はあるけどお店に行った事がない。という人が見てくれる機会の方が多そうですよね。
そんな人に対して、入会や体験レッスンより気軽に参加できるイベントの告知をして、集客するというケースも今後増えてくるかもしれませんね。